配色パターン:緑


「緑」を使った配色パターンです。

緑は自然・若葉・さわやか・平和をイメージさせる色です。

緑とブラウン系を組み合わせると自然をイメージさせる配色になります。オレンジを加えることで、明るい雰囲気になっています。

トーンが違う緑と水色の組み合わせはエコを感じさせる配色になります。
明度が高めの色を使うことで、軽い感じにもなります。

緑とピンクは補色関係(反対色)にあたります。
また、バラのピンクと若葉の緑を連想させ、春らしい雰囲気になっています。

黒と彩度の高い緑の組み合わせはサイバーチックになります。
近未来的な雰囲気にしたいときに効果的です。