トピックス 今現在にいたるまでのこと

私がwebデザイナーという仕事に就いてから、もう7年くらい経ちます。

webの世界に足を突っ込む前は何をしていたのか。

それまでは、臨時職員でしたが幼稚園の先生をしていました。
当時(10年位前)、個人でホームページを持つのがえらい流行った時代で
私もその波に乗ってホームページに手を出しました。

・・・とはいっても、好きなコンテンツを選んで登録すると、
あっという間に簡単なホームページができるというもの。
知識も何もない状態だったものですから、本を見ながらタグを打ち込んだりして
ただひたすらホームページを改造していくということに熱中しました。

色々あって幼稚園の先生の仕事を辞めて、
しばらくはアルバイト生活をしていたんですが、
ある日、「ホームページ制作のアシスタント」という求人を発見したんです。
webデザイナーの必須スキルといわれるPhotoshopもDreamweaverも
Fireworksもなにも使えず、今思えば身の程知らずだと思うんですが
「やってみたい!」と応募。そして採用!

なんで採用されたのか、今でも謎です^^;
でも、あの時思いきって応募したのが運命の分かれ道だったのかも知れません。

webデザイナーの仕事は半分自分の趣味の延長でもあったし、
「ゼロから生み出す」という点では本当に楽しい仕事です。
でもそれを生み出し、インターネットに乗せるまではつらいこともあります;;
勤めていた頃、デザインを思いつくまでに3日かかったこともありましたし、
切羽詰って毎日残業するのも日常茶飯事だったし、
ストレスで会社帰り、猛烈な吐き気に襲われたこともありました。

webデザイナーは何となく華やかなイメージもあるけど、
その裏では結構体力勝負なところもあったりします。
この仕事を続けていられるのは、お客さんと直接やり取りが出来て、
自分の作ったものに対して「気に入りました!」とか「きれいです!」とか、
お客さんが満足してくれた、と実感できる瞬間が忘れられないから・・・が
大きいかもしれません。

自分の好きなことだから時間を忘れてできる。
お客さんの要望にあったものを作りたい。
その思いが原動力になっています。

・・・ちょっとながーく色々綴ってみました^^;
いつまでも初心を忘れず、日々技術を探求していきたいです。