トピックス 育児しながら仕事すること

1仕事に復帰して間もなく4ヶ月。
デザイン&コーディング、Wordpress構築・・・とフルコースまではいかないにしても、
またお仕事をいくつかいただけるようになりました。
「育児しながら仕事ってどーなのよ?」という方や、
これから在宅で仕事をしながら育児をしていく予定の方に
私の場合の仕事の進め方など記事にしてみました。

妊娠中と仕事
妊娠判明後から安定期に入るまで、思ったように仕事をこなすことができませんでした;
というのも、午後になるとつわりでPCの画面を見るのも辛く、起きているのも辛かったからです。
つわりも終わり、安定期に入る頃には無理しない程度に仕事をすることができました。
取引先の方もこちらの事情を大変理解してくださり、
納期を長めにとっていただいたりしたので、私も余裕をもって仕事をすることができました。

仕事は出産予定日の約1か月前までするつもりでした。

・・・が、

臨月入ってすぐの出産となったため、
実際はかなりぎりぎりまで仕事をしていたことになります^^;

そんなこともありましたが、妊娠中もしっかりと仕事をすることができたので、
個人的にはとてもよかったと思っています。

フリーランスで働く理由
私がフリーランスで働く理由。
第1にWEBデザイナーとして自立するのが夢だったからということもありますが、
第2に子どもを持った時、少しでも長い時間子どもと一緒にいられるようにしたかったからでした。

実際に、仕事を早く終わらせられた日には早めにPCを閉じ、
子どもとたくさん触れ合う時間を持つことができるので、フリーランスを選択してよかったと思っています。

働きながら育児・・・の実際のところ
産後すぐの頃は、ミルクを飲めばすぐ寝てくれていたので、それなりに作業する時間もありました。
しかし、月齢が進んでくるにつれて昼寝の時間も短くなり、
昼寝の時間に加えて機嫌よく遊んでいる時など、合間を縫って仕事・・・という感じです。
ちょっと切羽詰ってきたときは、夜、子どもが寝た後に数時間仕事をすることもあります。

まとまった時間をとることが思ったようにできないので、
ミルクの時間や寝かしつけの時間に、デザインやWordPressの構築について考えたり^^;

働きながら育児の今後について
朝4時からフルで動いてる時もあるので、体力的にも相当キツイ時があります。
思うように進めることができないので、ただただやきもきすることも・・・。
子どもが寝た後や旦那の休みの時に、子どものお世話を旦那にお任せして仕事をすることもあるので、
家族の援助なしでは私の仕事は成り立たないなと痛感し、本当に感謝してもしきれないと思っています。

これからも大変なことや、思い通りにいかないことも多いと思いますが、
無理せず、子育ても楽しみながら仕事をしていきたいと思います^^