WordPress 【WordPress】1つで4種類の効果の画像スライダー「Meta Slider」

【WordPress】1つで4種類の効果の画像スライダー「Meta Slider」トップページや特集ページ、記事内で写真を効果的に見せたい場合、
画像スライダーを使うと印象的だと思います。
WordPressのプラグインを使用すると、簡単にそんな画像スライダーを作成することができます!
いくつかプラグインを試してみましたが、その中でもおすすめのプラグイン
Meta Slider」をご紹介します。

導入手順

1.「Meta Slider」をダウンロード or 管理画面にて「Meta Slider」で検索
  ダウンロードはこちら:http://wordpress.org/plugins/ml-slider/

2.プラグインを有効化
  管理画面に「Meta Slider Lite」が追加されます。

設定方法
「Meta Slider Lite」をクリックし、画面上部にある「+」をぽちっとすると画像の登録や設定ができるようになります。
画像スライダーの設定も大きさや動くスピードなど以下のように結構細かく決めることができます。
英語だけどそんなに難しくはないかと。

最後に一番最後にあるショートコードやテンプレートのコードを入れたい部分に追加でOK。

7

動作サンプル
FlexSlider (Effect:Slide)


Responsive (Effect:Default)


NivoSlider (Effect:Box Rain Reverse)


CoinSlider (Effect:Random)


4種類それぞれにエフェクトが用意されているので、組み合わせ次第で色々なものを作ることができます。
しかもこんなに高機能なのに無料なのも驚きでした。
画像スライダーの導入をご検討の方、ぜひお試しください!